練馬区光が丘公園の遊具まとめ・口コミ&評判は?

遊具練馬区

練馬区光が丘公園の遊具は、よちよち歩きの幼児から遊べる遊具がたくさんあります。

無料で遊びに来れるので、気軽に利用したいですね。

小学生でも楽しめるターザン系の遊具や、バスケットゴールやテニス練習ボードもあります。

広い芝生では、走り回ったり、ボール遊びしたり、虫かごをもっているお子さんも。

ここでは、練馬区光が丘公園の遊具の種類や、そのほかの広場、口コミや評判をまとめました。

最後には、有料の駐車場情報が記載されています。近くに無料で駐車できる場所なども記載しているので、よかったら合わせて読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

光が丘公園の遊具が一番多いのは、ちびっ子広場

光が丘公園には、ちびっ子広場があります。

ちびっ子広場には、

・ジャングルジムや橋、すべり台3つ!もついた複合遊具
・うんてい
・ターザンロープ
・ブランコ

など遊具が充実しています。

2~5歳くらいのお子さんには、ピッタリの遊具がたくさんあります。

思いっきり遊べるところもいいところですね。

のんびりランチ・芝生広場

東京ドームよりも広い芝生広場では、みんなのびのびとピクニックを楽しんだり、スポーツしたりしています。

芝生広場は広大なので、人と密になることはまずないです。

光が丘公園には、公園内に売店もあるので、手ぶらで遊びにこれます。

ここのメロンパンは100円でしかも美味しいと評判ですよ!

飲み物は自販機が点在しているので、そちらでも購入できます。

レジャーシートを敷いて、ランチを食べたり、寝っ転がったり、ゆったりくつろげます。

大きなけやきや桜の木が所々に残されているので、暑い季節でも木陰で涼しく過ごせるのがママにとっては嬉しいですね

夏の水遊びスポット・けやき広場

噴水やウォータートンネルなどが楽しめる、けやき広場。

光が丘駅から正面すぐ、光が丘公園の入り口にあります。

どの水遊び遊具も浅瀬なので、幼児~2歳くらいから十分楽しめますよ。

光が丘公園のその他施設

野鳥や生き物を観察できる「バードサンクチュアリ」(土日祝開園)や、「バーベキュー広場」もあります。

「バーベキュー広場」は事前予約が必須です。バーベキューレンタル業者にお願いすれば、手ぶらで バーベキューが手軽に楽しめます。

公園のエントランスでは、ストライダーやキックバイク・バランスバイクの練習をしている子供たちも。

夜は、若者たちがスケボーしてます。

とにかく光が丘公園はたくさん遊具や施設がある&広い!ので、1日中いても十分楽しめます。

その他にも、光が丘公園から駅の方にむかって10分ほど歩くと、「夏の雲公園」があります。

そちらには、健康遊具も充実していますよ。

夏の雲公園の健康遊具

・腰捻器
・雲手
・腰腿鍛錬器
・背伸ばしベンチ
・腹筋ベンチ
・ぶら下がり
・へいこう棒
・垂直はしご
・懸垂器
・ステップテスト

夏の雲公園では、ボールで遊べるところや、ターザンなどの遊具もあるので、子供たちをみながら、筋トレするのもいいかもしれませんね!

スポンサーリンク

練馬区光が丘公園の口コミ

ネットから、練馬区光が丘公園の口コミをまとめました。

・走り回って遊びまくって、公園内の売店もあり、近くのIMAでおやつ休憩も出来る♪
・桜の木が沢山あり、のんびり過ごせる公園
・夏場はじゃぶじゃぶ池で賑わいます。
・自転車で行ってきましたが、とても広くてびっくりしました。
・2人の息子の母です。二人とも0歳から行ってます。お弁当持って、1日過ごしてます。
・キックスケーターやキックバイク、走り回れる子だと楽しいと思います。

参照サイト:https://iko-yo.net/facilities/62/experiences

さすが、都内最大級の公園の広さに、みなさん満足&驚きの声が多数ありました。

広すぎて、子供用の遊具の場所を知らない方も。遊具があるちびっこ広場は、バーベキュー広場の奥にありますよ!

スポンサーリンク

練馬区光が丘公園のマップ

園内マップはコチラをご覧ください。

>>練馬区光が丘公園公式HP

都営地下鉄大江戸線の光ヶ丘からだと、徒歩8分くらいでこれます。

駅のモール街を超えるとすぐなので、徒歩8分もかかっている感じはないです。

(都営地下鉄大江戸線は、地上に出るまでが長い…( ^ω^;;))

練馬区光が丘公園の駐車場情報

光が丘公園の駐車場の詳しい情報はコチラをご覧ください。

3時間までなら無料で駐車できるスポットも記載してます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました