江の島で暇つぶし。ランチが安くて穴場の店の紹介ブログ

この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。
この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。
enoshima-lunch-review 旅行

暇つぶしのブラブラ散歩には丁度いい観光地、江の島。

食べ歩きや神社参拝をしながら、島を往復しても2時間程度

夕方から遊びに行っても、日帰りで帰れて楽ちんです^^

江の島でのランチは、海が見える場所が沢山あります。というか、最初の仲見世通り以外の大抵のお店は、海が見えます。

島の端っこまで行くと、岩場で釣りをしている人が沢山。

江の島の端っこでは、「江の島岩屋」という海食洞窟があり、中に入ることもできます。夏は涼しくて気持ちいいです♪

この記事では、安くて穴場のお店や、江の島行くのに知らないと損な情報暇つぶしのブラブラ散歩・デートプランを画像付きで紹介します。

【半額】レジャー施設・お得なチケットをチェック!
↓↓↓
日本最大級のレジャー総合情報サイト「asoview!(アソビュー)」

>>人気スポットランキングをチェックする【楽天トラベル】

スポンサーリンク

暇つぶし①江の島食べ歩き

江の島の最初の鳥居をくぐると、食べ歩きできるお店がずらり。
sando

大体、仲見世通りの坂がきつくて、途中にある紀伊国屋さんの団子を食べます(笑)
dango
ただし、甘酒は外で注文すると230円くらいですが、店内で食べると400円に。。でもお茶も付いてくるので、ちょっとした休憩におすすめです。
▼団子のメニュー こぶりで安くて美味しい♪
dango-price
▼貝殻みたいなアイス最中もあります。
dango-ice
▼有名人の色紙がずらり。結構有名なお店っぽい…
dango-shikishi
dango-seat

スポンサーリンク

暇つぶし②ランチが安くて穴場の店

▼ランチが安くて穴場の店【ZEKKEI】さん
またお世話になります^^
enoshima-lunch-zekkei
お団子食べて一休み後、江の島神社参拝。
enoshima-shrine
江の島神社は日本三大弁財天の三女神さまが祀られている神社です。

江の島神社は、8時30分~17時の間で参拝できます。

1つ目の田寸津比賣命を祀る「辺津宮」、 2つ目の市寸島比賣命を祀る「中津宮」を参拝して、江の島頂上へ。

▼辺津宮と中津宮の中間にある見晴台
sea-5
江の島の頂上は、有料の展望台もありますが、見晴台にもカフェやタコせんべいが売ってる店があり、無料で座れるベンチなども多いです。

江の島の頂上から、3つ目の多紀理比賣命を祀る「奥津宮」の間に、いくつかランチが食べれるお店があり、大体海が見えます。

▼江の島の中間地点 二子山
cyuukan

B級グルメが安くて美味しいZEKKEIさんも、「奥津宮」に行く途中にあります。
▼全品テイクアウト。店の前に用意されたテーブルからは海は見えないです…><
zekkei-2

▼たこ焼き・シラスせんべい・たこの揚げ物?全部うまい!
enoshima-food
毎年江の島に行って思うのは、店に入るより、自分たちが食べたいB級グルメを食べ歩きするのが一番安くて美味しく感じる(笑)

シラス丼も美味しいけど、カフェメニューとか、カレーとか、定食系は、都心で食べた方が断然うまいし安いです。

>>東京近辺の人気スポットランキングをチェックする【楽天トラベル】

スポンサーリンク

暇つぶし③江の島岩屋洞窟

江の島で一番好きな場所「江の島岩屋洞窟」の入り口。
sea-1
海をいつまでもぼーっと眺めていられます^^
sea-2
江の島岩屋洞窟は夏涼むのにおすすめ。

岩屋(海食洞窟)の中は、徒歩15~30分くらいで、入るのに500円くらいかかるけど、ランプもって歩くのも楽しいです。

江の島の端っこまでは、食べたり参拝したりして1時間程度

実は江の島入り口(弁天橋)のボート乗り場から遊覧船(べんてん丸)で約10分・400円くらいで行けます。

歩かなくても行けるから、岩屋から見たい人や釣りだけの人はボートが一番早くて手軽です^^

↓なんてったって江の島は階段が多い!!帰りはボートで帰りたい・・・
kaidan
晴れてると富士山がよくみえます。(今日は頭の方がうっすら・写真では写らなくてすみません…)

sea-4
釣りを楽しんでいる方も多いです。
fishing
sea-3
海と風と小さなカニたちを堪能し…帰りは仲見世通りでお土産などをみて帰ります。

江ノ島ガラスの指輪ガチャの場所

江の島のお土産で人気のガラス指輪。200円ガチャ。


【江ノ島ガラス HOOK】の店の前に、江ノ島ガラス指輪のガチャガチャがあって、人気過ぎて完売してることも。

【江ノ島ガラス HOOK】は、江の島の仲見世通りの郵便局の隣にあります。

【江ノ島ガラス HOOK】は1995年創業のガラス細工のお店。店頭にもガラス細工の商品もあります。

住所:神奈川県藤沢市江ノ島1-4-13

ガラスの指輪は通販でも買えるので、ガチャでお気に入りが出なかったら、通販でもチェックしてみてくださいね♪

 

 

江の島アクセス

【電車の場合】
・小田急線片瀬江ノ島から徒歩15分
・江ノ島電車「江ノ島駅」から徒歩18分
・湘南モノレール江の島線「湘南江の島駅」から徒歩24分

江の島は神奈川県藤沢市の観光名所です。新宿から片瀬江ノ島駅まで、片道650円、快速急行だと1時間10分程度で到着します。
kataseenoshima-eki
↑小田急線の片瀬江ノ島駅 改札内でクラゲ(水槽)がみれます^^

江の島1dayパスポート

江の島まで小田急線で行く方は、「江の島1dayパスポート」がお得です。

小田急線往復+乗り降り自由で、展望台やエノカー(江の島内のエレベーター)江の島岩屋が1日何回も利用できます。

ロマンスカーも特急券を購入すれば乗車できるし、その他の施設も割引や優待があります

予約は1ヶ月前からなので、江の島1dayパスポートで優待があるところを先にチェックしてみても楽しめますね^^

あとは、アソビューなどでレジャーチケットを先にチェックしてみると、プランが立てやすいです↓↓↓


江の島の無料駐車場

タイムズファミリーマートだと、、初回30分まで無料になります。

ですが、20分以降30分ごとに660円かかるし、駐車台数も11台と少ないです。

江ノ電駐車センターが一番安く、30分200~250円。駐車台数も200台と広いです。

※江の島で、1日無料の駐車場は今のところないです。(2023年3月現在)

江の島あたりの交通量は結構多いので、車で来るなら、お昼時や夕方以外の時間にフラッとくるのがおすすめです。

ぜひ江の島で、暇つぶし&ショートリフレッシュをお楽しみください^^

【半額】レジャー施設・お得なチケットをチェック!
↓↓↓
日本最大級のレジャー総合情報サイト「asoview!(アソビュー)」

>>人気スポットランキングをチェックする【楽天トラベル】

コメント

タイトルとURLをコピーしました